穏やかに捨てる日記。

日々の片付け&断捨離等、体験に基づいて書いていきます。

授業参観と、親子工作がありました。

 

土曜日、小学校で授業参観がありました。

 

平日も授業参観はありますが、土曜日も時々あります。

お父さんや、共働きの家庭も参観しやすくて良いと思います。

 

授業のあとは、親子工作教室がありました。

 

毎回、みんなで同じものを作るのですが(材料が用意してある)

今回は、弓矢を作っていました。


f:id:suzumenohakama:20190603132011j:image

新聞紙と、画用紙、輪ゴム、ティッシュで出来ています。

 

子供に受ける工作だと思います。

(企画した方、さすがです。)

 

あ、

上の画像は、次女が作ったやつです。

普通です。


f:id:suzumenohakama:20190603132207j:image

普通タイプですね。本当に普通(笑)

 

作っている様子を見ていて、子供の発想の自由さに脱帽したので、

ちょっと紹介したいなと、適当(すぎる)絵を(いらないプリントの裏に)描いてみました。

 

 

ハートや星の飾りで矢を作っている子。


f:id:suzumenohakama:20190603132541j:image

画用紙に、矢の羽の形、ハート、星、がプリントされていて、

好きなものを選んで作るという感じでした。

 

女の子はハートを選ぶ子も。

でも、ハートの矢は、キューピッドっぽいな(笑)って思いながら見ていました。

絶対ピンク色塗ってしまいそうだし。

星は、流れ星みたい。

 

 

 

ハートでも、向きが自由。f:id:suzumenohakama:20190603133006j:image

あ、ああ。そっか。

そういう方向も有りだよね。

それも自由だと思います。

 

 

 

顔を描く自由。

f:id:suzumenohakama:20190603133518j:image

顔を描いちゃう。有りだよね。可愛いと思います。

 

 

それはちょっと思い付かなかった。

f:id:suzumenohakama:20190603133617j:image

そっち方向で付けちゃうんだ。

一年生の作品だったけど、なるほど…。って思いました。

一緒に作っていたお母さんも、否定しないところが偉いなと。

私だったら「え、違くね?」って言っちゃう。

 

 

色んな子が作って、矢を飛ばして、

先生を攻撃していました。(こらこら。)

 

子供の作品って、ハッとさせられる事が多いです。

 

それに比べて、うちの子、普通( ノД`)…

色も茶色とか。(木をイメージしてるのかな?)

 

ちゃんと作っているのに、ちゃんと過ぎて、

ちょっとショック(爆)