穏やかに捨てる日記。

日々の片付け&断捨離等、体験に基づいて書いていきます。

お風呂の床の黒ずみを落とすよ。

 

定期的にやっていきたい掃除の一つです。

 

お風呂の床の黒ずみ落とし。

前にも記事にしました。

 

suzumenohakama.hatenablog.com

 

前回は10月ですか…。

本当はもっと定期的にやった方がいいな…と思う。

と、いうわけで、久々に床の黒ずみ落としをしました。

 

 

浴室はカラリ床です。


f:id:suzumenohakama:20190303135742j:image

5ヶ月前にやったので、そんなに酷くはないけど

ところどころ黒ずみがあったり、

前回落とせなかった溝の黒ずみが気になったりします。

 

 

今回使用の洗剤はこちら。


f:id:suzumenohakama:20190303140030j:image

キッチンの油汚れ洗剤です。

 

意外と効きます。

(詳しくは前回記事にて。)

 

年末にいつも購入する、ダスキンの洗剤が良く落ちる気がします。

さすがダスキン

それに比べて、マジックリンはちょっと薄い感じ。(でも安いしね。お手ごろです。)

 

床が乾いている状態でスタートします。

 

これが意外と重要。

 

実は今回2日間かけて黒ずみ落としをしました。

 

1日目は、乾いていたんだけど、溝が少し湿っている状態で始めてしまったら、

 

溝の黒ずみが全然落ちていなかったのです!

 

やっぱり乾いている状態でやらないとダメなのね…。

 

2日目(土曜日)、再チャレンジ。

 

~ カラリ床黒ずみ落としやり方 ~

 

①朝、床が乾いているのを確認し、キッチン油汚れ用洗剤をスプレーする。

おもいっきりスプレーするのがポイント。

 

半日程放置

 

③夕方、シャワーのお湯で流しながら磨く

 

以上です。(ノ´∀`*)

簡単だよ。

 

 

そんなこんなで、夕方、お湯で流しながら磨いてましたが、

ちょっと落ちきれなかった黒ずみ汚れがありまして…。

 

蓋の部分や溝の一部、

 

蓋は少しツルツルなので、

メラニンスポンジで擦ってみよう…。」と挑戦。

 

「あ、落ちる~!!」

汚れが緩くなっているのか、さっと落ちました。

 

もしかしたら、カラリ床の溝の部分メラニンスポンジいけるのでは?と挑戦。

 

汚れが緩くなっているのか、落ちるではないですか!!!

 

きれいになった床。
f:id:suzumenohakama:20190303143408j:image

細かく見ると落ちて無い部分もありますが、

かなり綺麗になりました。

 

カラリ床(ざらざら) × メラニンスポンジだと、

メラニンスポンジが、あっという間に削られて無くなりますが(笑)

面白いぐらいメラニン無くなる…。

 

 

お試しください\(^o^)/