穏やかに捨てる日記。

日々の片付け&断捨離等、体験に基づいて書いていきます。

絵画展の表彰式に行って来ました。

 

今月初旬の話ですけどね(^o^;)

 

次女が絵画展で優秀賞を頂きまして。

 

詳しくはこちら。

 

suzumenohakama.hatenablog.com

 

 

suzumenohakama.hatenablog.com

 

まさか賞がもらえるとは思わなくて、本当に嬉しかった(*^-^*)

 

表彰式に参加しました。

「春夏の部」と「秋冬の部」を一緒に表彰。


f:id:suzumenohakama:20190227132115j:image

全面に飾ってあるのは最優秀賞で、サイドに飾ってあるのは優秀賞(次女たち)です。

 

銀賞って感じかな。ちなみに長女は佳作(銅賞)を頂きました!(佳作は通路に飾ってありました。)

 

名前を呼ばれて賞状を頂きました。


f:id:suzumenohakama:20190227132816j:image

 

凄い良い位置で写真撮ってあるでしょ(*^-^*)

 

この表彰式、とても気配りが良い式だったんです。

 

まず、始めに係りの方が式の流れを子供達に優しく丁寧に説明。

多分、学校の先生経験が豊富な方だと思いました。(県の教育振興会だし)

 

保護者には、

「お子さんの賞状を受けとる姿を写真に撮りたい方は、どうぞ、この辺りまで(表彰台のそば)来ていただいて、お顔が写るように撮ってあげて下さいね。」

 

だって!

 

普通、表彰台の近くまできていいなんて言わないよ~(>_<)

大概、後ろ姿を撮影ですよね。

凄い寛大(*´ω`*)

 

集合写真(秋冬の部の最優秀賞と優秀賞)
f:id:suzumenohakama:20190227134403j:image

集合写真も、始めに係りの人(記録)が撮って、

その後、保護者向け撮影会になりました。

みんなが写真撮り終るまでやってくれました。

 

表彰式終了後も、会場は解放されていて、自分の子供と作品を一緒に撮影したり。

 

 

おめでとう!


f:id:suzumenohakama:20190227134925j:image

 

この、頂いた賞状も素敵なの!

 

主宰のおじさん(賞状渡してる人)いわく

「賞状を見た時に、絵を描いた時の楽しさも思い出して欲しいと思い、賞状に作品も入れました。」

 

だそうで!(感涙)

しっかり作品がプリントされた賞状になってます。

作品の返却しないけど、これを見たらどんな絵だったかわかるね\(^o^)/

 

 

その賞状をまた学校へ提出し、

学校で改めて表彰式がありました。(これが今週…。だからなかなか記事書けなかった。)

 

学校での表彰式は他のポスターなどの賞とも一緒にでしたが、

多分、この賞状が一番キラキラしていたと思います!!(ガラスに入ってるしね。笑)

 

 

長女の、佳作の賞状は学校へ直接送ると言われてたので

どんな賞状かな??とワクワクしてました。が(^o^;)

f:id:suzumenohakama:20190227140945j:image

 

普通だ~!(笑)

でも、よかったよかった。

 

また来年度も絵を描こう(*´ω`*)