穏やかに捨てる日記。

日々の片付け&断捨離等、体験に基づいて書いていきます。

大腸内視鏡検査を受けてきました(後編)

長くなりましてすみません(-_-;)

 

続きですf(^_^;

 

12時過ぎに腸洗浄が済んで、検査が受けられるようになりました。

私の検査予定時間は14時、検査前の13:30に検査受付前に待機です。

 

12時過ぎから、13時半まで、待ち時間ができました。

まだ水便が出続けているので、トイレの近くで何かするって感じですが。

売店に行ったり(でも絶食中だからね)本を読んだり。時間を潰します。


f:id:suzumenohakama:20181117142834j:image

(養老の滝)

 

 

13:30、受付前に待機。 前の人が時間がかかっているらしい。

 

14:00検査開始時間だけどまだ待っている。

 

14時過ぎ、 やっと着替えに案内される。

 

検査は30分の予定ですが、大腸ポリープの切除などで時間がかかる事があります。(検査時間がおす事がありますと事前に説明あり)

 

検査着に着替えるため、更衣室に案内される。

更衣室は、1人ずつ使用する。

脱いだ服、荷物は更衣室内ロッカーに入れる。

 

裸の状態で、検査用パンツ(不織布の使い捨てタイプ)、

検査用パンツの上に甚平型の検査着を着ました。


f:id:suzumenohakama:20181117143529j:image

検査用パンツは、穴空いてる方をお尻がわで履きます。(男性は間違えそう。)

甚平型の検査着は、サイズがM、L、LLとあり、私はLを着用しました(選べる)。検査用パンツも検査着もブカブカに作られているっぽかったです。

 

それから、検査待機室内で、検査の流れビデオを見ました。

 

腸の動きを抑える注射(筋肉)。そんなに痛くないやつ。

すぐに検査室に案内

 

甚平型の検査着のズボンだけを脱いで(検査着上と、検査パンツの状態)

検査台に横向きで乗ります。

 

名前を確認、指に血圧計を付けます。

 

主治医の先生に、私も一緒に内視鏡の画面を見ながらやろっか~とすすめられる。

 

横向きに寝ている状態で、クリームをぬり、内視鏡カメラを挿入。

 

先生に「あ~痔があるね~」と言われながらも、遠慮なく挿入される。

 

カメラが結構な速さで挿入されていくけど、それほど痛みは無いです。(が、痔は刺激されて痛む)

空気をいれながらなので、時折お腹が張るような痛みがあります。

まだ便が少し残っていたのか、洗浄しながらカメラを入れていきます。

 

まず、大腸の一番奥までカメラを入れる。

抜きながらチェック、ポリープを切除していきます

 

途中、体の向きを変えながら、カメラを進めます。

私も画面を見ながらカメラを進めていくのですが、途中面倒臭くなって目をつぶろうとすると

「目は開けていて。」

って注意される。目を開けていたほうが痛くないからだって。

 

奥まで着くと、先生が「これが入り口~」と説明。

そこからカメラを抜きながらチェック

 

先生「まあ、入れながらも見ていたけど…。」

 

腸のちょっと壁が薄いところが一ヶ所ぺっこり凹んでいた。

先生「これは誰でもあるからしばらく様子見でいいよ~」

 

ずずずいっと見ていく。

 

はい。終了。カメラを抜きます

 

先生「何にもなかったね。」

 

まあ、私も一緒に見ていたけど、綺麗な腸でしたよ…。

 

起き上がり、検査着のズボンをはいて、先生の説明を聞きます。


f:id:suzumenohakama:20181117155127j:image

養老公園にて。こういうの面白い。)

 

先生「痔だね。まあひどく出血するようなら外科ね。」

 

だってさ!

ほら~みんな、私がポリープ切ったかと思ってるよ(苦)

切ってないし、めっちゃ内視鏡体験しただけだった。 

 

先生が、「◯◯病院通っている?じゃ、手紙書いてあげるよ~(笑)」

と、逆紹介状を書いていただきました。

 

検査段階でポリープを切除した場合、

検査後に出血止めの点滴を2時間受けることになります。

検査が14~15時になって、切除、点滴を受けることになると、帰宅時間が18時ごろになります。ポリープ無くてよかった。

 

検査前の腸の動きを抑える注射、検査後とても喉が渇きます。

水を用意すると良いです。(私は待ち時間に売店で購入)

出血止めの点滴も喉が渇くそうです

 

まわりの方々が点滴に向かう中、私は着替えて受付で待機(逆紹介状待ち)。

 

健康診断の結果と一緒に入っていた、「医者に書いてもらって医者から送れ」という手紙をこの時受付に提出

 

受付も、「じゃ、出しときますね~」と快諾。

この書類、いつ出したら良いのか?出してもこれは検査後ですねと言われ、悩み、毎回持ち歩き(-_-;)

やっと受け取ってもらえました。

 

この後、逆紹介状をもらい、お会計へ。

 

明細

f:id:suzumenohakama:20181117162054j:image

旦那さんも大腸内視鏡検査でポリープ切除経験があり、その時2~3万と言っていたので、

私も5万程持って行ってたのですが、

 

検査だけだったので、かかったのは5,660円

拍子抜けでした。

 

検査だけなら安く済みます。

 

こんな感じでポリープも無く、費用も安く済んだ私ですが、しばらくキツかったのは、

 

痔だよ。痔。

 

先生が容赦無くカメラを入れ進めて行くので、その度に私の痔が刺激され、かなりの腫れ具合になってしまいました。

座るのも、辛いよm(。≧Д≦。)m

 

体験レポでした。長々お付き合いありがとうございます。

後日談に続きます。

 

そろそろ100捨ての時期が近づいてきた…。