穏やかに捨てる日記。

日々の片付け&断捨離等、体験に基づいて書いていきます。

布団とすのこをゴミ処理場に持っていった。

はあ、今日の脳活ジョニーが難しかった。

(ジャンケンで後出しで指示と反対のてを出すというやつ。)

 

先週、私は新しい布団を衝動買いしてしまいまして(^o^;)

古い布団とすのこ、ゴミがたくさん出ました。
f:id:suzumenohakama:20180718103604j:image

連休中に、旦那さんがゴミ出してこようか?と言ってくれるかな??と淡い期待を持っていたのですが

 

まあ、そんな事は無く( ̄▽ ̄;)

 

昨日頑張って片付けました。

夏休み前には何とかしなきゃね…。(夏休み入ると自由に動けないからね…。)

 

 

まずは、ゴミ袋に入る物は、ゴミで捨てよっと。
f:id:suzumenohakama:20180718104537j:image

プチプチ。

マットレスを包んでいたやつです。梱包材。

マットレス3枚分なので、プチプチも凄い量です。

 

何かに使えそう!!って

 

昔の私なら思ったな~。

でもね、何もやらないと思う。欲しくなったらホームセンターで買えるしね。

捨てます。プラゴミ。

 

マットレスの入れ物(ケース?)
f:id:suzumenohakama:20180718105144j:image

マットレスしまう時とか、布団収納に使うかな??って思ったけど

 

これに布団は仕舞わないよ。マットレスも仕舞う予定ない。

捨てる~。

 

しっかりした造りだから(不織布にチャックついてて)勿体ない感じもしなくはないけど。

 

不織布って燃えるゴミ?プラゴミ?透明ビニール部分だけ分けてプラゴミにしよ…。

 

 

あとは、大物。
f:id:suzumenohakama:20180718110048j:image

布団は、セミダブル(次女と私の布団)が1枚、シングルが1枚(旦那の布団)

すのこは、小2枚(セミダブル用)、大1枚(シングル用)でした。

 

布団は、ハサミで切ったらゴミ袋に入りそうだったけど

すのこは無理なので、これらは、粗大ゴミで出さないと…。

 

市に連絡して、粗大ゴミ券を買って~ってするのは面倒だったので……。

 

勇気を出して!

今回は、直接ゴミ処理場に持ち込んでみたよ!

ドキドキ。

でも、多分大丈夫。オバサンになると何とかなるだろうホルモンが出てきて、出来る気がする。ような気がする(笑)。

 

車に積むよ~(>.<)
f:id:suzumenohakama:20180718111643j:image

大すのこがギリギリだったけど(^o^;)

なんとか積めた(^^)

 

ゴミ処理場。場所がイマイチ曖昧だったので、ナビで行きました。

粗大ゴミは燃えるゴミの処理場です。不燃は、埋め立て処理場(場所が違うのね)。

 

処理場の入り口で、ゴミの内容を聞かれます。

今回は、すのこと布団なので、直接燃えるゴミの捨て場に行ってと言われました。

 

大きな建物の2階です。(スロープで上がって行きました。)

入口と出口は自動ドアで出入りを管理。

中に入ってみると、ああ、ゴミの臭いね。(自動ドアで臭いもシャットダウンしているんだね…)

 

係の人が誘導してくれたんだけど、

凄い急かされた(*_*)

荷物を下ろすのは手伝ってくれなくて、

初めてでモタモタしてる私は、係のお兄さんに

「お姉さん、早く!!ここ布団!!いいから!!ビニールのままで!」

 (すのこがビニールに入ってたので取ろうとしてたんですが…。)

お姉さんじゃないし…って心でツッコミ入れて

そそくさと後にしました。

 

非日常なので、

写真撮りたいな(爆)なんて、思ったけど無理だった!

 

出口の自動ドアが開くのを停止して待ってる時にコソッと撮る。
f:id:suzumenohakama:20180718113646j:image

 

さすがに、ゴミ収集車みたいに、上から投げ落としたりはしなくて(危ないって)

置いてある大きなカートに入れました。たまったら係の人がチェックして投下するんだと思います。

 

他にもゴミを捨てに来ている一般車がちらほらありました。

しかも、みんな慣れた様子で…。凄いな(^_^;)

 

持ち込みは無料でした(^^)

粗大ゴミチケットは一枚800円くらいするので節約できたかな。

 

すっきりしましたか?多少は。
f:id:suzumenohakama:20180718115135j:image

なんか、また不要品が増えてきた気がするので、また1週間頑張って捨ててみようかな(>.<)